NEWS

【堂珍嘉邦】 ミュージカル『アナスタシア』2023年出演決定


公演名:ミュージカル『アナスタシア』 

公演期間:

【東京公演】2023 年 9・10 月 

【大阪公演】2023 年 10 月 

劇 場: 東急シアターオーブ(東京) / 梅田芸術劇場メインホール(大阪) 

 

スタッフ:
[脚本]TERRENCE McNALLY(テレンス・マクナリー) 

[音楽]STEPHEN FLAHERTY(ステファン・フラハティ) 

[作詞]LYNN AHRENS(リン・アレンス)
[振付]PEGGY HICKEY(ペギー・ヒッキ―) 

[演出]DARKOTRESNJAK(ダルコ・トレスニャク) 他
 

キャスト: 

葵わかな・木下晴香
海宝直人・相葉裕樹・内海啓貴
堂珍嘉邦・田代万里生
大澄賢也・石川 禅 

朝海ひかる・マルシア・堀内敬子
麻実れい 

 

五十嵐耕司・伊坂文月・井上花菜・工藤 彩・熊澤沙穂・小島亜莉沙・酒井 大・杉浦奎介・渡久地真理子・西岡憲吾・ 武藤 寛・村井成仁・山中美奈・山本晴美 

 

お問合せ先:梅田芸術劇場(10:00~18:00)
(東京)0570-077-039 /( 大阪)06-6377-3800 

公式 HP:https://www.anastasia-musical-japan.jp/
公式 Twitter:@AnastasiaJapan
公式 Instagram:anastasiathemusical_japan 

 

企画・制作:梅田芸術劇場 東京公演主催:梅田芸術劇場・フジテレビジョン 大阪公演主催:梅田芸術劇場・関西テレビ放送 

 

■ストーリー 

舞台は 20 世紀初頭、帝政末期のロシア、サンクトペテルブルク。ロシア帝国皇帝ニコライ 2 世の末娘として生まれたアナスタシアは、パリへ 移り住み離ればなれになってしまった祖母マリア皇太后から貰ったオルゴールを宝物に、家族と幸せに暮らしていたが、突如 ボリシェビキ (後のソ連共産党)の攻撃を受け、一家は滅びてしまう。しかし、街中ではアナスタシアの生存を噂する声がまことしやかに広がっていた。パ リに住むマリア皇太后は、アナスタシアを探すため多額の賞金を懸ける。それを聞いた二人の詐欺師ディミトリとヴラドは、アナスタシアによ く似た少女アーニャを利用し、賞金をだまし取ろうと企て、アーニャと三人でマリア皇太后の住むパリへと旅立つ。記憶喪失だったアーニャは 次第に昔の記憶を取り戻してゆく... 同じ頃、ロシア政府はボリシェビキの将官グレブにアナスタシアの暗殺命令を下す。マリア皇太后に仕えるリリーの協力を得て、 ついにアーニャはマリア皇太后と会う機会を得るが、グレブがアーニャを見つけ出し...。 



■配役 

<アーニャ役> 葵 わかな・木下晴香

<ディミトリ/グレブ役> 海宝直人

<ディミトリ役> 相葉裕樹・内海啓貴

<グレブ役> 堂珍嘉邦・田代万里

<ヴラド役> 大澄賢也・石川 禅

<リリー役> 朝海ひかる・マルシア・堀内敬

<マリア皇太后役> 麻実れい

to top